利用環境について
             

Net-EMSサービスは勤め先以外からでも、インターネットに快適にアクセスできる環境があれば、自宅の机上や外出先などからでもご利用になれます。ご利用にあたっては、下記の動作環境を推奨します。

(1)Net-EMS動作環境
 ・推奨ディスプレイ :800ドット×600ドット以上
 ・CPU :PentiumU233MHz以上推奨
 ・メモリ:実装64MB以上推奨
 ・HDD :空き容量50MB以上
 ・通信環境:56Kbps以上の通信速度を持つアナログ回線、ISDN、ADSL、LANなど

(2)対応OSは以下の通りです。
 ・Microsoft Windows 95 / 98(Second Edition含む) / Me
 ・Microsoft Windows NT Server 4.0 (Service Pack 4〜)
 ・Microsoft Windows NT WorkStation 4.0 (Service Pack 4〜)
 ・Microsoft Windows 2000 / XP

  


(3)必須アプリケーション
 ・Microsoft Word、Excel、PowerPoint95以降(Microsoft Office XP Standard以上を推奨)
 ・Adobe Acrobat Reader(無償ソフトウェア)


(4)インターネット閲覧用ブラウザソフト(OS標準添付品で可)
 なお、ブラウザソフトは、セキュリティ強化のため、SSL(128ビット)を利用可能なMicrosoft Internet Explorer 5.5(Service Pack2)以上を推奨します。

  


(5)運用時間帯
 Net-EMSサービスを提供する時間は下記の通りです。なお、諸事情によりお客様に通知した上でのサービス緊急停止する場合がございますのでご了承ください。  
 
 ・環境マネジメントシステム
   サービス運用時間 : AM6:00〜翌日AM1:00

    
 ・EMSネット教育
   サービス運用時間 : 24時間運用